オンライン集客のメリット・デメリット

2021.11.04
かおり白川

オンラインにおける集客について

 

便利なツールが増えた今、

集客方法は様々あります。

 

その中で、あなたのサービスや商品の

ターゲットに適した集客方法を

選ぶことが重要になってきます。

 

今回はオンラインにおける集客についての方法を

5つご紹介します。

 

ぜひこちらを参考にして、

オンライン集客をマーケティング施策に

取り入れてみてください。

 



 

①ホームページ集客

 

ホームページは、

あなたの提供するサービスについて情報を掲載し、

オンライン上でお客様と繋がるための窓口となる場所です。

 

サービスの魅力をお客さまにアピールし、

他者との差別化を図ることもできます。

 

検索エンジンで上位表示されることで、

いろいろなお客様へのアプローチができます。

 

【メリット】
  • ブランド認知度向上(ブランディング)
  • 他社との差別化をアピールできる
【デメリット】
  • サーバーやサイトの維持にコストがかかる
  • ホームページ立ち上げは時間と知識が必要となる
 



 

②Facebook集客

 

Facebookを活用し、

ブログ記事、キャンペーン、セミナー情報等を

お知らせしていきましょう。

 

Facebookはその人のプロフィールが見られるので、

その人の興味があることや、仕事内容について

知ることができるかもしれません。

 

同じ興味がある仲間同士で、

グループを作成することができるので

オンラインでのコミュニティ作りもできます。

 

【メリット】
  • 新しい仲間が増える
  • 知りたい情報を得ることができる
【デメリット】
  • 知らない人から友達申請がくる
    (承認、拒否も選択できます)
 

 

 

③Instagram集客

 

Instagramであなたの好きなことや、

サービスを伝えることができます

 

特に女性のお客様が多い人は

ぜひ活用してみましょう!

 

【メリット】
  • 女性の見込み客にアプローチしやすい
  • 自分の世界観を表現できる
【デメリット】
  • クオリティの高さが求められる
 

 

④YouTube集客

 

Youtubeで、あなたのサービスやお役立ち情報を発信してみましょう!

 

継続的に動画投稿していくことで、

チャンネル登録や高評価を

獲得できる可能性があります。

 

ブログやFacebookに

YouTubeのURLを載せることで

あなたのチャンネルに訪問してもらうことができます

 

【メリット】
  • 画像よりも多くの情報を伝えられる
  • あなたらしさがより伝わる
【デメリット】
  • 動画撮影の準備が必要
  • 編集に時間がかかる


 

⑤メールマガジン集客

 

メールを通して、あなたのサービス内容を直接伝える方法です。

 

新規のお客様にサービスの魅力をわかりやすくアピールでき、

継続して利用していただくことにもつながります。

 

【メリット】
  • 新規と既存のお客様、両方にアプローチできる
  • サービスのより継続的な利用につながる
  • 直接サービスのアピールができる
【デメリット】
  • 迷惑メールフォルダ扱いになったり、読んでもらえないこともある
  • 文章力や読んでもらうための工夫が必要
 

 

オンライン集客で大切なこと

 

今回はオンライン集客のメリット・デメリットを

ご紹介しました。

 

いろいろなツールがありますが

全部覚えようとせず

あなたと相性のいいツールで

まずは情報発信してみましょう!

 

また気になる人、参考にしたい人の投稿に

いいねやコメントをしてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
© Copyright オンライン集客の学校 All Rights Reserved. | 管理画面へ